カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 
HOME > 海外アーティスト > ランディ&シェリー・ナップ

■ランディー&シェリー・ナップ

〜Shelleyndy Knapp〜

Love for Color -優美な色彩の魔術師

ナップ夫妻の万華鏡は、1994年のカレイドスコープ昔館開店以来、ずっと日本人のファンを魅了しつづけている。
ランディーは、10年間ガラス工芸のキャリアを積んだが、一方で、自力で木工も学んだ。シェリーも、自力で吹きガラスやバーナーワークの技術を身につけ、ランディーとの共同で万華鏡を創作してきた。この夫婦が万華鏡の世界に最も貢献したのは、初めて黒い背景で横から光りがはいるチャンバーを生み出した。これは現在、非常に魅力的なチャンバーの様式として多くの他のアーティストによって使われている。
シェリーは元々キルトの制作に取り組んでいた。自分の色に対しての深い思いを「Love for Color」と言い、万華鏡制作の源流になっている。

シェリーが作る、ガラスオブジェクトは、絶妙に混ぜ合わされた色と光が作り出す、誰にも真似のできない美しさを持っており、それを使ったオイルチェンバースコープは、最もポピュラーなものの一つである。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜11件 (全11件)

1件〜11件 (全11件)

ページトップへ