カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

【万華鏡:ドライチェンバー】図案: 辻 輝子/万華鏡:チャールス・カラディモス[送料無料]

図案
図案:辻輝子
万華鏡:チャールス・カラディモス
図案
図案

【図案  辻 輝子】
日本の女流陶芸作家第1号で名高い辻輝子さん

万華鏡に夢中になった辻輝子さんが2ミラーシステムの曼荼羅模様を図案化しました。
90歳を過ぎて細かく筆を運ぶチャーミングな辻さんの姿が目に浮かぶ作品です。

陶器の筒以外のすべてを担ったのは、アメリカンカレイドスコープ界を牽引してきた重鎮でもあるチャールス・カラディモスです。

晩年の辻輝子さんが久しぶりに万華鏡を焼き上げ、再びチャールス・カラディモスに中を創ってもらいたいという願いを受け、今作品が出来上がりました。


チャールスは、辻輝子さんが初めて万華鏡つくりに挑戦したときのコラボレーションの第一号作家でもあり、
このときのプロデュースはカレイドスコープ昔館がコージー・ベーカー女史(米国万華鏡協会The Brewster society創設者)協力のもと手掛けられたものでした。

陶芸作家辻輝子さんが万華鏡を創るきっかけとなったのは、麻布十番カレイドスコープ昔館を訪れたことから始まりました。

当初はカレイドスコープの本場アメリカの万華鏡作家とのコラボレーションから始まりましたが、しばらくして日本の万華鏡作家たちが現れてくるに従い、より作品のイメージが伝えやすい、日本作家とのコラボレーションに主流がかわっていきました。

確かなミラーシステムと映像作りで筆頭に上がった、山見浩司氏と依田夫妻が主に辻輝子作品を手がけていったのです。
後に山見氏、依田夫妻共々 独自の万華鏡作りで多忙になり、ほとんど辻作品に関わることが出来ずにいましたが、辻輝子さんが万華鏡のために最後に焼き上げた陶器たちで再びコラボレーションが果たされ出来上がったのがこれらの作品です。

晩年に焼き上げたこの一連の作品たちは、チャールス・カラディモス、山見浩司さん、依田夫妻、中里保子さんという万華鏡界トップアーティストたちとの協力により、自然の動植物と万華鏡を愛した辻輝子作品の有終の美を飾ることができました。

※実際のお色とPC上に表示される色合いは若干異なる場合がありますのでご了承ください。

【万華鏡:ドライチェンバー】図案: 辻 輝子/万華鏡:チャールス・カラディモス[送料無料]

価格:

440,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

【商品詳細】
■アーティスト 陶芸:辻輝子/万華鏡:チャールス・カラディモス
■スコープタイプ ドライチェンバー・スコープ
■ミラーシステム 2ミラー:7ポイント
■サイズ 高さ12cm×幅6.5cm
■素材 陶器、ガラス、金属   
■付属品
■注意事項 ※実際のお色とPC上に表示される色合いは若干異なる場合がありますのでご了承ください。

【万華鏡:ドライチェンバー】図案: 辻 輝子/万華鏡:チャールス・カラディモス[送料無料]

価格:

440,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ